FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
子どもの頃の夢
朝から冷たい雨。また台風が近づいていますね。

帰りがけ、ポツポツ降る雨に傘をさして歩いていると、強い風にあおられました。そこで思い出したんです。子どもの頃に夢に見たこと。小学3年生の頃、友達のお家で見せてもらった「メリー・ポピンズ」のビデオ。ミュージカル映画も初めてだったのですが、メリー・ポピンズの登場シーンは幼心に強烈な憧れを抱いたことを覚えています。
メリー・ポピンズ登場
こうもり傘で風に乗ってやってくるなんて!しかも帽子が飛ばない!!ステキ!!
その夜、私が夢の中で傘を片手に空を飛んだのは言うまでもありません。

「メリー・ポピンズ」でもう一人の重要な登場人物バートは煙突掃除屋さんです。有名な「チムチムチェリー」の歌の歌詞にチムニーに出会うと幸運がやってくるとあります。メリー・ポピンズのお話はイギリスが舞台ですが、ハンガリーやドイツ、オーストリアを中心に、この職業はある意味聖職で、コスチュームも独特。街行く人は彼らを見かけると幸運を求めて握手やハグをするそうです。
何でも、昔から煙突掃除人は少なくて、なかなか出会う機会がないので会えると幸運がもたらされると言い伝えられてきたとの事。元旦に彼らに出会うのが特にめでたく、最高の吉兆とされ、彼らは煙突をきれいに掃除して、家を暖め、食物を配り、火災を無くす者と思われているのだそう。また、煙突を通して天と地をつなげる者としても悪魔を追い払う”幸福の使者”としても拝されているのだそうです。
幸運の使者?セイボの切手

左の画像はハンガリーの切手です。この間のシークレットミロンガでToshiが「チャルダッシュ」で踊りだしたハンガリアンダンスを思い出しました。お隣はアルゼンチンの切手。国花「セイボ」をモチーフにしています。

セイボ」の花言葉は"夢” 皆さんも昔の夢、今の夢、昨日の夢、今日の夢・・・いろいろな夢に思いを馳せてみてください。
スポンサーサイト



プロフィール

吉祥寺カリブ

Author:吉祥寺カリブ
あなたもはじめのいっぽを踏みだしてみませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード