*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
踊り納め
連日寒い日が続いておりますが、吉カリ・タンゴの年末は今までで一番のホットなものとなりました。

23日clubTOSHIのスペシャルクリスマスを皮切りに、25日クリスマスミロンガ、26日オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ リサイタル出演と、怒濤の3イベント!どれも楽しく幸せな時間でした!!ご一緒下さった皆様、本当に有り難うございました。

25日☆Milomga de Navidad☆では、7名5組のアマチュアデモで吉カリメンバーの皆さんが日頃の成果を発表して下さいました。皆さんそれぞれが、熱心にレッスンに取り組み仕上げたダンス。同士のような一体感がフロアーを包み、その表情の一つ一つがキラキラと輝いていたのがとても印象的でした。Toshi先生も私も感動して、温かい気持ちが胸に広がりました。最高のクリスマスプレゼントを頂いた気分です。ご参加の皆さん、本当にありがとうございました。そして、お疲れさま。またぜひ次回もチャレンジして下さいね。

今回は沢山の皆様にご来場頂きました。初めて吉カリを訪れて下さった方、久しぶりにお顔を見せて下さった方、そしていつもいらして下さる方々。1年を締めくくるこのミロンガで、皆様とお目にかかれて本当に嬉しかったです。差し入れを頂戴した方々、ありがとうございました。お気遣いに感謝です。

エステーラ先生、クミ先生、阿部先生、荒木先生、湯沢修一記念タンゴすいよう会 藤田様、クリスマスのお忙しい中、吉カリ・ミロンガに華を添えて下さりありがとうございました。

受付を担当して下さった香奈江様、写真をお願いした渡邉様、長時間ありがとうございました。
そしてオーナー井筒さんからは思いがけず花束のプレゼント。いつも近い存在で私(達)のわがままを聞いて頂き、支えて頂き本当にありがとうございます。

沢山の方に支えられて、吉カリ・ミロンガ踊り納めとなりました。
また来年もどうぞ吉祥寺カリブへ足をお運び下さいませ!!

そして26日の『オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ』リサイタル、無事終了致しました!!会場となった大隈講堂は歴史ある建物で重厚感満点!彼らの人気で客席は熱気に包まれ、若さ溢れる力のこもった演奏に「ブラボー」の声が飛び交います。オルケスタ前、舞台前面のスペースで踊らせて頂く心地よさは何とも言い様のない素晴しい一時でした。
Toshi & Aikoは「La Yumba」と「Comme il faut」を、吉カリメンバー2組4名の皆さんは「Cafe Dominguez」を踊らせて頂きました。出演者ではありますが、私達も彼らの演奏を聴きにきた聴衆の1人として、音楽を楽しみ踊る事が出来ました。

このリサイタルで3年生は引退だそうです。大学生という多感な時期にひたむきに音楽に向き合い、タンゴに打ち込んだ彼らのこれから先の人生にも、タンゴが寄り添っていたらどんなに素敵でしょう。そうなる事を心から願います。

就活頑張れ!!

今年は3月に東日本大震災という未曾有の災害に見舞われ、日本全体が一時元気を奪われてしまいました。今もなお震災の爪あとに深く傷つき、その大きな影響に苦しんでおられる被災地の皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を。共に戦い励ましあって行きたいと願うばかりです。

私たちにとって今年は「clubTOSHI」の始動や新クラスの開設、吉祥寺音楽祭参加やタンゴワセダとのコラボレーションなどなど、様々な意味でチャレンジの年でした。ここ吉祥寺カリブを拠点に「いつでも気楽にタンゴを」「レッスンは基本を大切に時に厳しく」「和気藹々とした家族的な人間関係で皆様のHomeでありたい。」そんな目標を掲げて取り組んで参りました。ほんの少しでもその心意気が皆様に伝わっていれば、こんなに嬉しいことはありません。来年もこの気持ちを忘れずに、真摯にタンゴと向かい合って参ります。

皆様どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ。

新年、2012年は1月10日(火)よりレッスン開始です。
来年もどうぞよろしくお願い致します!!
スポンサーサイト

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

吉祥寺カリブ

Author:吉祥寺カリブ
あなたもはじめのいっぽを踏みだしてみませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード