*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
バリエーションクラス
空が高くレースのように柔らかい雲が、すっかり秋になったことを物語っていますね。朝晩はだいぶ冷えるようになりました。皆様風邪など召しませんように。

先日初めて吉祥寺カリブにいらした方からご質問がありました。毎週火曜日のタンゴレッスンは入門・初級クラスとバリエーションクラスに分かれていますが、その内容はどんなものですか?と。

入門・初級クラスはまさにその名の通り、タンゴをまったく経験したことの無い方を対象にメニューを考えております。ウォークなどの基本練習を中心に、タンゴを踊る基礎をしっかり身に付けていただけるようになっています。

バリエーションクラスはカリブのHPにもご案内しているのですが、タンゴを始めて少し経つと、基本的な動きは大体解ってきますよね。少しずつ知っているステップも増えてきます。この段階に差し掛かると、男性と女性では見えてくる風景がかなり違ってきます。
言うまでも無くタンゴは男性のリードにより踊っていきます。曲の骨格の部分は男性が形作ると言っても過言ではありません。それは初歩を1歩でかかった男性にとっては大きな壁となって立ちはだかります。
逆に女性はこの頃、リードで踊る感覚を少しずつ理解してきます。そうなると、リードのスムーズな男性と踊った時に、自分でもびっくりするくらい踊れてしまう、私ってこんなに上手だったかしら?と思う瞬間が訪れます。
タンゴをはじめて同じぐらいなのに、男性と女性ではメンタル的に大きく隔たってしまう傾向を私はよく見かけてきました。それに付け、男性は大変だなぁ、頑張って!!と思います。
まあ、時期に違いがあるだけで、女性にもいずれ壁が訪れるのは言うまでもありませんが・・

話をバリエーションクラスに戻しましょう。このクラスは3ヶ月を1タームとして、課題曲をその期ごとに決めて振り付けを練習することで、曲の構成、流れを作ることを体験していきます。振り付けを踊るのですが、ショータンゴのような位置づけではなく、1曲を構成していくことの疑似体験をしてもらうことが目的です。上で述べた、特に男性に訪れた最初の壁を乗り越えていただくためのメソッドなのです。

実は、前回のミロンガで私たち(Toshi & Aiko)が躍らせていただいた「La Yumba」は前の3ヶ月のバリエーションクラスで仕上げたものでした。そして今回9月22日のミロンガで躍らせていただく「La bordona」は今期の課題曲です。飛行機(プラネーオ)に乗ったり、自転車(ビシクレータ)をこいだり致しますので、そのあたりもどうぞお楽しみにご覧くださいね。
スポンサーサイト

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

吉祥寺カリブ

Author:吉祥寺カリブ
あなたもはじめのいっぽを踏みだしてみませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード